嫌いとわかった

今日、はっきり分かったがあいつ嫌いだ。

偉そうにしすぎるから。

お前が出来ることはだいぶ少ないのに、態度がでかすぎる。もっと自分も勉強すべき。

 

素人にも程がある

コンピュータの教育を受けておらず、自分で勉強もしてない人がコンピュータの仕事をすると大変だ。

一緒に仕事したくない。

きたいはずれ

基礎もあり幅広い知識もあると思っていた人が、全然知識がないクズだと知った。

期待はずれだ。無能の相手をしている時間はない。

ビール

カイジを読んでしまったので、ビールを飲みたくなった。

欲望の解放が上手くいきますように。

うぜぇ

暇なので雑談してる人がいる。

声がでかくてテンション高すぎ。

うぜぇ

 

やる気無い人をかまうのつらい

自分がやる必要はなくて、他の人がやればいい。というリーダーがいる。

 

自分ではよくわからないし、一回試したけど上手くいかないからいじけてしまったようだ。

もう言われたことだけやる!リーダーやりたくない!とリーダーらしからぬ防衛姿勢になっている。自ら望んでなった立場ではないので、なんか気持ちは分かる。

 

しかし、なに言ってるんだろうこいつは。というのが正直な気持ち。

チームがどうなれば良いと思うか聞くと、そんなことを考える気が起きないそうな。

せめて自分の配下の人だけは守ってあげないとダメだと思う。

教える責任

学生向けにケータイアプリの作り方を教えた。

 

学生にとっては就職に結びつけるための職業訓練とか、学生時代に作成したとアピールするための成果物を作る機会という位置付けだったと思う。

 

学生のレベルに合わせた説明ができなかったし、教材も適当になってしまった。

すまんかった。